食生活の見直しから始める育毛対策!

ビールで乾杯
髪の毛が気になり始める男性は、忙しく働く年代の方々が多いのではないでしょうか。
仕事で忙しいと食事を忘れてしまったり、簡単なもので済ませてしまったりしますよね。

手軽に食べれるものですと、ちゃんとした栄養を摂ることは難しいですよ。
普段の食事にも、ちゃんと気を遣いましょう。

育毛の大敵、お酒と脂質

仕事関係の接待や飲み会なども、働く人にとっては切っても切れないものですね。

私もお酒が大好きなので、ついつい飲み過ぎてしまいます。
下手をすると毎日お酒を飲んでしまっているので、自制を心掛けています。

お酒が進むと、おつまみも欲しくなるところ。

ビールやハイボールに、から揚げや焼き鳥に焼き肉。
なんでお酒には、あんなにも脂っこいものが合うのでしょうか。
飲み過ぎる時は、必ずおつまみも食べ過ぎてしまいます。

このようにお酒を飲み過ぎてしまうと肝臓に負担がかかり、AGAの原因となる物質を作り出してしまいます。
また脂っこいものを食べ過ぎると、頭皮の皮脂が過剰に作られてしまいます。

この皮脂が毛穴を圧迫し、育毛を妨げる要因となるのです。
なので、飲み過ぎ食べ過ぎには十分に注意してください。

育毛を助ける食品や成分

食べ物の中には、育毛を助けて髪を強くする成分を持つ食品があります。
バランスの良い食生活に加え、これらの食品をしっかり摂りましょう。

育毛を助ける成分で有名なのが、タンパク質とアミノ酸ですね。

他にも海藻に多く含まれるミネラルは、髪を強くきれいにしてくれます。
私も一時、ワカメばっかり食べていたことがありますね。

他には大豆に含まれるイソフラボンや、乳酸菌なども育毛を助けてくれる成分です。
これらは是非、日々の食事に取り入れてください。

美味しいだけでなく健康的な食事を心掛け、身体にも髪にも優しい生活を送りましょう!